堀内パイプ工業有限会社 代表取締役 社長 堀内 利次

わたくしたち堀内パイプ工業は、創業以来、加工技術とノウハウを駆使しながら事業領域を拡大し、金型設計・製作から材料選定・曲げ・プレス・溶接・表面処理にいたるまでをフィールド化し、たくさんのお客様に数々の製品を提供してまいりました。

このウェブサイトでは、わたくしたちの暮らしを支えるパイプ製品の情報をはじめ、事業内容・設備内容・採用情報など、堀内パイプ工業の企業全般の情報をご紹介しています。

より多くの皆様にわたくしたちの事業活動をご理解いただき、共通のビジョン持つことができれば幸いです。

わたくしたちを取り巻く環境は、これまでにないスピードで大きく変化しています。
2008年9月のリーマンショック以降、わたくしたち製造業は大打撃を受け、また世界経済はいまもなお低迷を続けています。

しかし、こうした時代の渦中にあるからこそ、堀内パイプ工業は、永年培ってきた高度な加工技術とノウハウを活かして、お客様の求められるニーズに的確かつ迅速に対応し、わたくしたちの事業を拡大していく好機であると考えています。

そしてまた、日々1つ1つの積み重ねが、堀内パイプ工業のさらなる成長につながるものと確信しています。

堀内パイプ工業は、何事においても努力を惜しまない社員の集合体であると感じています。

パイプ加工を通じて、お客様のビジネスの発展と豊かな社会の実現に貢献していくことが、わたくしたちの使命です。

お客様のニーズをしっかり受け止め、いち早くお応えするべく、社員一同、全力で取り組んでまいります。

今後とも、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2018年 8月
代表取締役社長 堀内 利津