沿革

1965 (昭和40) 年 5月 静岡県浜松市市野町935 に堀内鉄工として創業
1965 (昭和40) 年12月 静岡県浜松市市野町1019 に移転・改組
堀内パイプ工業有限会社 を設立
1982 (昭和57) 年 8月 静岡県浜松市東区市野町1217-4 に第二工場を新設
1990 (平成 2) 年 1月 本社工場に当社初となるNCベンダーを導入
1993 (平成 5) 年 5月 第二工場にNCベンダーを導入
1998 (平成10) 年 2月 本社工場に 45t トルクパックプレス 2台増強
本社工場に 60t トルクパックプレス 2台増強
2000 (平成12) 年 10月 第二工場に 45t トルクパックプレス 2台増強
第二工場に 60t トルクパックプレス 1台増強
2002 (平成14) 年 3月 第二工場にパイプ端末機 2台増強
2006 (平成18) 年 11月 本社工場にNCベンダーを 1台増強
2009 (平成21) 年 9月 溶接工程の稼働開始
2013 (平成25) 年 6月 ブースター付き NCベンダー 大洋 PB-ER65D6 を導入
2018 (平成30) 年 2月 主力生産製品を二輪部品から四輪部品に大幅シフト
四輪部品専用 25型自動端末機、30型NCベンダーを増強
このページの先頭へ